こもれびroomに保育士が必要な理由

さて、今夜はなぜこもれびroomが
産前産後ケアに保育士が必要と
考えているのか
お話しさせてください😊

こもれびroomに来てくださるママさん方は
初産婦さんもいらっしゃれば
経産婦さんで2人目、3人目を
妊娠中の方、育児中の方もおられます🌸

保育士がケアチームに加わることにより
経産婦さんの、上のお子様を含めた
より幅広い層の子育ての悩みへ
アプローチすることができていると
感じています😊

実は、経産婦ママさんのご相談内容は
ほとんどが上のお子さんに関するもので。。

実際に、第二子以降を妊娠中の母親は、
第二子の胎児よりも第一子を気にかける傾向が強く、
約7割の母親が第一子の「赤ちゃん返り」や、
「2人育児への不安」を感じている
研究結果もあるんです‼️
そういった時に、
第一子の発達の特徴からみる
赤ちゃん返りの対処法や
きょうだいの受容を促す関わり方
などを
正しくお伝えするには、
専門的な知識と技術をもった
保育士の存在が欠かせません。

赤ちゃん返りやイヤイヤ期の対応、
食事介助やトイレトレーニングなどの
日常的な保育のお話だけでなく、
おうちでの遊びや、それぞれの遊びが
お子様の心身の発達に与える影響
などもお伝えできることから、
継続的かつ長期的にママとお子さんに関わっていくことができると
感じています😊✨

こもれびroom在籍の保育士は、
ママもお子様も「ありのまま」を認めて伸ばす
そんな子育てを応援したいと思っています😊

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です