「オンライン母子訪問」は、こもれびさろんのメインの柱であり、

毎月1回、助産師2人ペアもしくは助産師と保育士がペアとなり、

約1時間オンライン訪問することで、継続したサポートを提供しています。

訪問の中で、妊娠週数や産後の月齢に合わせた観察を行い、それに基づいた情報提供を行っています。

産前から同じスタッフが継続してかかわることで、安心と安全の提供、

会員様に寄り添ったサポートができると考えています。